【LADYLIKE】音楽って素晴らしい

この土日は、洋裁の作業をしながらBGMで
「プロフェッショナル 仕事の流儀」の
羽生善治・森内俊之両棋士の回を流していました。
内容に胸が熱くなったのはもちろんですが、
もうひとつ、私の心を奪ったものがありました。
それは音楽。
視聴者の心を揺さぶるような音楽が
随所に挿入されている。

最近、映画のサウンドトラックも
よく作業用BGMとして聞いているのですが
(今も「シンドラーのリスト」の
サウンドトラックを聴いています)、
映画のサウンドトラックに入っている曲は
曲の形をしてますよね。
しかし今回私の心を奪ったのは
もっと短い、一節の旋律たちでした。

この番組のために作られた曲かもしれないし、
どこかから持ってきた曲かもしれないけれど、
どちらにしてもその曲を作った人たちがいて、
後者の場合はそれを探したり編集したり
した人たちがいると思うと、
ステージに立つミュージシャンみたいには
目立たないけれど、
それはそれで素晴らしい仕事で感謝したのでした。