【LADYLIKE】おいしいものを食べることの功罪

今日は出張で、
昼食にはとてもおいしいご飯が出されました。
いつも同じものばかり食べている私には
久しぶりに摂取する栄養素もきっとたくさんあり、
ついすべて食べてしまいました。
でも食べすぎると眠くなる…
午後はとてもしんどかったです。

おいしいものを食べることは
本能を満たすことであり、
人生の楽しみでもあるわけですが、
密度の高い充実した人生を送るという点では
眠気がやってくるのはちょっと困ります。
年を重ねて理性が勝ってきたのか、
いつもの食事を終えた後に
もう少し食べたいと思っても、
「これ、しばらく経ったら
お腹いっぱいになるんだよな」
と一呼吸置けるようになりました。

体の声を聞くか、脳の声を聞くか、
難しいところであります。