普通のことが普通にできることの価値

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 456通目◯

シンプルライフを作る#83

普通のことが普通にできることの価値

2016年9月20日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:89名

 


おはようございます。

 

職場の後輩に

「この子ちゃんとしてるなあ」

と感心させられる子がいます。

先日、彼女と一緒に単純だけど

量の多い作業を一緒にして、

その間にいろいろと話をしました。

 

学生時代のサークルの経験から、

締切間際にいろいろ問題が出てくるのは

いつものことなので

やることを書き出して

計画的に進めていくんだ

と言っていました。

 

それは仕事だけでなく、

金銭のことにも及んでいました。

これだけ使ってこれだけ貯めたいから

これだけ稼げば良い、と割り出して

アルバイトもしていたのだそうです。

すごい…

 

彼女を含め10人の後輩と

チームを組んでいますが、

毎回タスクを締切までに

指示したクオリティで仕上げてくるのは

彼女ともう1人だけです。

 

締切までに指示されたことをやるって

当たり前のように思えることですが、

それができる人って

わたしのこれまで見てきた範囲では、

そんなに多くありません。

今回の例では2割ですよね。

『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』

にも、毎回締切を守るのは

100人に1人だと書いてありました。

まあ、わたしも人のことを言えるかというと

しどろもどろになってしまうわけですが…

 

あなたはきっと、

普通のことなんて当たり前にできて

それ以上のクオリティで

仕上げられると思うのですが、

もし何かの拍子に

仕事で失敗したりして

落ち込んだ時には、

思い出してほしいんです。

「自分は上位2割の人間なんだ」って。

 

普通のことが普通にできたって

スポットライトが

当たるわけではないので

あまり価値のあることのように

思われないけれど、

実は結構価値のあることなのではないか、

と常々思っていたので、

書かせていただきました。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年9月20日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: