手放しどき

◯生活のしくみ化だより 460通目◯

シンプルライフを作る#87

手放しどき

2016年9月24日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:89名

 


おはようございます。

 

私はブックカバーをかけたまま

棚に本をしまっています。

だから、持っていることを

忘れてしまう本があります。

カバーをかけないで

背表紙が見える状態でしまっていても

持っていることを忘れるというのは

きっとあると思うのですが。

 

それはもう、手放し時。

持っていることを忘れるということは

私の心の中に堆積するものがなかった

ということでもありますし。

 

そして持っていることを覚えていても

使い心地が悪くなった時も手放し時です。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年9月24日

伊藤 文

 

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。