シンプルライフ|これなら心がざわつかない

今日は電車移動が長いのに
本を持ってくるのを忘れました。
どうしようかな、と考えた末に
シンプルライフについて
Googleで調べだしました。

たくさんのシンプリスト、
ミニマリストの方の記事が出てきて、
へえええ!と思いながら
読んでいました。

私は自分の生活を
シンプルにするために
Facebookやブログを
読むのをやめました。
みんなすごくがんばっていて、
私はがんばりが足りない、と
それは事実ではあるのですが、
自分を追い込んで
苦しく感じていたからです。
時間も長くかかりますし。

しかし、今日読んでいた
シンプリスト・ミニマリストに対しては
あまり心はざわつきませんでした。

ひとつには、彼ら彼女らと
直接の面識がないから、だと思います。

もうひとつは、記事の内容が
知識として知りたいことだったからです。
私もシンプリスト・ミニマリストとして
メールマガジンで発信しているので、
彼ら彼女らはライバルであると
言えなくもありません。
記事を読んで
心がざわついてもいいはずです。

しかし心がざわつかないのは
記事の内容が、私の知識として
欲しているものだったからでしょう。

Facebookやブログを読むと疲れてしまったのは、
記事の内容にというよりも
記事を書くことそのものや
記事の中に書かれた行動に目が行き、
自分と比較してしまったからでしょう。

つまり、読んでいて
筆者に対して僻み嫉みを持つことなく
心がざわつかないで読める記事の内容が
あなたの追及していきたい楽しさ
なのではないかと思います。

Please follow and like us: