今の生活のまま、快適になる

真面目で努力家のあなたに
時間と心の余裕をもたらします。
名古屋のシンプルライフ・アドバイザー、
伊藤 文です。
今朝のメールマガジンをどうぞ↓


○生活のしくみ化だより 493通目○

今の生活のまま、快適になる

2016年10月27日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

先日、Kさんとお話しした時の一節を

シェアさせてください。

 

私は最近、

時間の余裕を持てるようになりました。

そのためには

タスクをすべて書き出して

所要時間を計算し、

スケジュールにはめ込むとか、

スケジュールにはめ込めないタスクは

捨ててしまうとか、

お伝えしてまいりました。

 

それともうひとつ、

快適に過ごす、ということも

実はお伝えしておりました。

 

この「快適に過ごす」というのは

カフェでお茶するとか

旅行に行くとか、

そうやって新たに時間を作って

する行為ばかりではないのです。

 

私がやったことで言うと、

引っ越して

家で過ごす時間を快適にした。

通勤路を変えて

通勤時間を快適にした。

仕事のやり方を変えて

勤務時間を快適にした。

 

家で過ごすことも通勤も勤務も

前からずっとやっていたことです。

つまり、快適に過ごすために

新たに時間を使っていないのです。

(引っ越しには少し時間を

使いましたが。)

 

そうやって、

今の生活スタイルのままで

できることをひとつずつ

やっていくのです。

お気に入りのものに囲まれる、

というのもそうですよね。

 

タスクを締め切りまでに

こなせるように片づける

という実務ももちろん大事なことです。

しかしそれをすることによって

どうなれるのかということを

少しずつでも体感していくと、

実務も加速して解決していきますよ。

 

それでは、

よい1日をお過ごしください。

2016年10月27日

伊藤 文

—–

◯セミナー・サービスのご案内◯

<第二領域への投資が自動的にできる
生活のしくみ化セミナー
11月6日(日)に東京で開催します。

あなたのクローゼットをシンプルにします

○ご意見、ご感想、
お問い合わせはこちら
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除はこちら

ご講読ありがとうございました。

Please follow and like us: