お花ミッション

真面目で努力家のあなたに
時間と心の余裕をもたらします。
名古屋のシンプルライフ・アドバイザー、
伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか


「生活のしくみ化セミナー」の帰り、
上野駅のAoyama Flower Marketで
ブーケを買いました。
東京や大阪に行った時の楽しみのひとつ♪
名古屋にはお店がないのです…

しかし、2日も経つとさっそく、
バラがしおれてきました。

それで思い出したんです。
「すぐにしおれてしまうから
生花にお金を出すのって
もったいないなあ」
と思っていたことを。

心屋仁之助さんの
「神社ミッション」を
宮本佳実さんの本で知りました。
人がこなさそうな神社の賽銭箱に
1万円入れるというもの。
気持ちよくお金を手放せるかどうかを
試されるらしい。。。

それをアレンジして
「お花ミッション」をやってみます。
すぐにしおれるとわかっていても
お花を買う。
すぐにしおれてしまったとしても
やっぱり生花があるのっていいなって
久しぶりに買って思いましたし。

というわけで今日は
お花屋さんの前を通りかかったので
探してみたのだけど、
気に入ったお花が見つからず…
気に入らなくても
買うことがミッションか!?
いや、それは本末転倒か。うーん

2016-11-07%e8%8a%b1%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3


◯セミナー・サービスのご案内◯

夢を叶える生き方・働き方ワークショップ(女性限定)>

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

Please follow and like us: