自分のパターンを見つける

真面目で努力家のあなたに
時間と心の余裕をもたらします。
名古屋のシンプルライフ・アドバイザー、
伊藤 文です。
今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 511通目◯

自分のパターンを見つける

2016年11月14日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

ここのところ、

わたなべぽんさんの漫画に

はまっています。

『やめてみた。』と

『ダメな自分を認めたら

部屋がキレイになりました』

の2冊を読みました。

 

この2冊で

私が面白いと思ったところは

わたなべさんが

自分のパターンを

見つけていくところです。

 

「ダメな自分をごまかそうとする」

というのが2冊に共通する

パターンでした。

それを生活のいろいろな場面で

卒業していく物語、

と私は見ました。

 

私のパターンはなんだろうな

と考えると

「こうあるべき、これをやらねば

に縛られる」かと思います。

いくつか鎧を下ろしたけれど、

もっともっと下ろしていきますよ。

 

みなさんには

「これイマイチ」なパターンは

ありますか?

 

それでは、

よい1日をお過ごしください。

2016年11月14日

伊藤 文

 


◯セミナー・サービスのご案内◯

夢を叶える生き方・働き方ワークショップ(女性限定)>

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

Please follow and like us: