話を聞いてもらってわかったこと

こんにちは。
ミニマリスト、伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか
好きなことをして生きていきたいけれど、
なかなか踏み切れないあなたへ


今日、同僚が私の状況を
いろいろと聞いてくれました。

そのとき私が話したことは
最近の私がいつも話していることで、
特別に何かが変わったわけでは
ありませんでした。

うんうん、ととにかく
話を聞いてくれる同僚。

それによってわかったことが
いくつかありました。
それは…

いくら人に相談しても、
相手が答えを出してくれるわけでは
ない。
考えて、決めて、行動するのは
自分しかいない。

それでも話を聞いてもらうことで、
考えが整理されて、
わかることがある。
それは…

起きたことに対して
評価したり
感情を持ったりせず、
ゴールに向かうためには
どうしたら良いのかを考え、
それをやれば良い。

ゴールを達成するのが仕事である。
うまくいかないなら、
うまくいくまで
手をうち続けること。

です。

そんなの当たり前じゃん!!
ということばかりですが、
人のせいにしてばかりの私には
そうか、と新しい発見のようでした


◯セミナー・サービスのご案内◯

夢を叶える生き方・働き方ワークショップ
(女性限定)
2016-12-18%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a1%a8

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

Please follow and like us: