人生を乗り切る2つの言葉

ミニマリストの伊藤 文です。
今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 534通目◯

人生を乗り切る2つの言葉

2016年12月7日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

以前、村上春樹氏がエッセイに

「中年が簡単に涙するのは

かっこ悪い。

『そういうものだ』

『それがどーした』の二言で

人生を乗り切っていくのだ」

というようなことを

書いていました。

 

私は当時若かったので、なかなか

「それがどーした」

の境地には至れませんでした。

 

でも見つけました。

私にとっての

人生を乗り切る二言を。

「そうなんだ〜」と

「じゃあ、どうすればいいかな?」

です。

 

「そうなんだ〜」

「そういうものだ」と同義。

起こった出来事を

受け入れるための言葉です。

 

「じゃあ、どうすればいいかな?」は

主体性を身につけるための言葉。

 

みなさまもよかったら

自分にしっくりくる

受け入れる言葉と

行動する言葉を

見つけてみてくださいね。

 

それでは、

よい1日をお過ごしください。

2016年12月7日

伊藤 文

 


◯セミナー・サービスのご案内◯

夢を叶える生き方・働き方ワークショップ
(女性限定)
2016-12-18%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a1%a8

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

 

◯ご意見、ご感想、
お問い合わせはこちら
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちら

ご講読ありがとうございました。

Please follow and like us: