受けとり方ひとつで世界は変わる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか
好きなことをして生きていきたいけれど、
なかなか踏み切れないあなたへ


先日、
同僚に話を聞いてもらった話
を書きました。

そのときにわかったことは、
私はずいぶんいろいろなことを
人のせいにして生きてきたんだ、
ということでした。

…ん?ちょっと待って?

以前は良い意味で
なんでも自分のためにやっていた
よね。

上司をロールモデルに、
将来こうなるんだと
目に焼きつけて、
見るもの聞くもの、
どんどん吸収して、
消化して、
自分の行動に反映させてた。

今、いろいろなことが
思い通りにならないのは
自分が手を打たないから。

私が生きている日常は
あの頃も今も
まったく同じなのだけど、
自分の受けとり方ひとつで
まったく違うものに見える。

 

先日、私は
ワークライフスタイリスト養成講座を
卒業しました。
しかし、これって
考えようによっては
不思議なことだと思うのです。

宮本佳実さんというひとりの女性が
新たに生み出した
仕事の資格を得るために
全国から50人もの人が集まって
学んでいたのです。

政治家にならなくても、
大企業を設立しなくても、
こんなに大きなことが
できるんですね。

 

そう思うと、
自分の可能性を
もっと信じたくなってくるし、
自分の受けとり方ひとつで
自分にとっての
現実を変えられるのだから
大丈夫なんだなって
安心できますね。


◯セミナー・サービスのご案内◯

夢を叶える生き方・働き方ワークショップ
(女性限定)
2016-12-18%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a1%a8

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

Please follow and like us: