自分にとっての「いい感じだなあ」を優先する

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか
好きなことをして生きていきたいけれど、
なかなか踏み切れないあなたへ


今日はミーティングが
ひとつなくなったので、
時間に余裕が生まれて、
落ち着いてデスクワークを
することができました。

最近、「自分が
『いい感じだなあ』
と思う時」というのも
思い出した時に
メモしています。
その中に
「ひとりで静かに落ち着いて
仕事ができる」
というのもあります。
忙し過ぎなくて、
やるべきことに
十分に時間をかけられる状態。

(この手帳の後ろのメモページに
メモしています。)

プロジェクトをどんどん増やして
それで売上を増やしたりして
人生を豊かにしていく
というのが
私のイメージだったのですが、
私が望む働き方というのは
どうもそうではないようです。
 
プロジェクトをどんどん増やして
それで売上を増やしたりして
人生を豊かにしていく
というのに逆らうのは
なかなか勇気がいるけれど、
「評価されなくても
稼げなくてもいい。
好きなことをする!」
という覚悟が必要だと
心屋仁之助さんも
宮本佳実さんも言っていました。

だから勇気を出して
新しいプロジェクトは断り、
今あるタスクに
じっくりとりくめるスケジュールを
作っていこう。


◯セミナー・サービスのご案内◯

夢を叶える生き方・働き方ワークショップ
(女性限定)
2016-12-18%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a1%a8

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

Please follow and like us: