今やるか、書き留めるか

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 551通目◯

今やるか、書き留めるか

2016年12月25日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

先日、このところ忙しくて

帰宅が遅い、

という話を書きました。

重めの業務で遅くなるのは

自覚があるのですが、

もうひとつ、

気がついたらこんな時間に!

という時もあります。

 

知人は学生時代に先輩から

「5分でできることを

後回しにしないで!」

と怒られたそうですが、

それを実行すると、

結構な時間になってしまいます。

私の場合は、

記憶に残っているうちに

片づけてしまいたい!

と思ってやるパターンです。

 

ちょっとのことだと

書き留めるよりも

その場で片づけた方が

速いのは事実。

 

でもその日全体の姿として、

しんどくなってバタンキュー

というのもちょっと違う。

 

どちらが良いか、

俯瞰して考えて、

今やるか、書き留めておくか、

判断することも必要ですね。

(過去に自己研鑽について、

同じようなお話をしていました。

 

今日はたっぷり時間を確保して、

よい1日をお過ごしください。

メリークリスマス。

2016年12月25日

伊藤 文

 


◯セミナー・サービスのご案内◯

初めてセミナーを開催するあなたの
セミナー・アシスタントをします

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

 

◯ご意見、ご感想、
お問い合わせはこちらから
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

Please follow and like us: