ブログを書くことは ストーリーを見出すこと

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか


私はこうして日々
ブログを綴っているわけですが、
ブログを書くというのは、
日々の出来事の中に
私がどのようなストーリーを見出したか、
その記録なのだと思います。

以前、
リッツカールトンホテルのバーは
「The Bar」という名前で、
それはリッツが
「これぞバーである」
と威信を示しているのだ、
という記事を書きました。

同じ事柄でも、
そこにどういう意味を見いだせるかは
その人の経験や知識によって
変わってきます。
解釈というのは
自分の持っている経験や知識の中から
どれとその事柄を結びつけるか、
だからです。
結びつけられる材料を
多く持っているほど
いろいろな物を結びつけられるし、
いくつか選んで結びつける場合、
その組み合わせ方が
多くなります。

経験を積んできたからこそ
その事柄にこんな解釈ができる、
と客観的に見えたとき、
面白いな、と思うのです。

これからも
「それが何を意味するのか」
を探して、
深く深く潜っていきたいと思います。


◯セミナー・サービスのご案内◯

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

あなたのクローゼットをシンプルにします

Please follow and like us: