続けざるを得ない

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか


仕事用BGMとして
youtubeで「シンドラーのリスト」を
聴いていたら、
広告で住友生命の浅田真央さんの
ステップ編のCMが出てきました。
20代前半の栄光に輝く浅田さん
という設定とは少し異なっていて、
ピークを少し過ぎたかな、
という設定に感じられました。

でもそのステップには
大人になった浅田さんの魅力が
詰まっているように感じられました。

「好きだから続けてこられた」
言葉にすると
簡単に聞こえてしまうけれど、
実際は難しい。
「続けざるを得ない」
という言い方の方が
適当なのではないか
という気がします。

私にも続けていること、
続けられなかったことがあります。
メールマガジンは
私にとってまさに
続けざるを得なかったこと。
きっと好きなんだろうけど、
毎日書いている現場には
「好き」とかそんな
ウキウキするような楽しさは
ありません。
でも書いてしまう。

「好き」というとなんだか
楽しくてワクワクして
というポジティブな印象を
持っているけれど、
「好き」にもいろいろな面が
あるのかもしれませんね。


◯サービスのご案内◯

あなたのクローゼットをシンプルにします

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

Please follow and like us: