捨てられない財布と名刺入れ

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。

◯オススメ記事◯
「なぜ、私の仕事は終わらなかったのか」
なぜ、あなたのタスクは減らないのか


先日、革の手帳カバー
捨てられない、
というお話をしました。

他にも捨てられない物は
いくらミニマリストと言えども
やはりあって、
揃いで買った財布と名刺入れも
捨てられません。

揃いが好きだということ、
焦げ茶色に水色のステッチ
というのがとても素敵。

しかし、財布は
容量の割に中身が少ないから、
(お札の枚数ではなく
カード類が少ないんです!
と主張しておきたい(笑))
これを持つ意義に疑問が…

名刺入れは
どこにでもポシェットで
行くことにしていた時に
携行品を減らすためにやめました。
名刺はカード用の封筒に入れ、
それを手帳に挟んで
持ち歩いています。

だからお役目はすっかり
終わっているのだけど、
捨てるに捨てられない…
財布はEX-ICなど
時々持ち歩くカードの置き場所として、
名刺はストック入れとして、
家でまだ働いてくれています。


◯サービスのご案内◯

あなたのクローゼットをシンプルにします

時間の余裕を作る1ヶ月プログラム

段階を踏みながら身軽になる3ヶ月プログラム

Please follow and like us: