目的と結論に照らし合わせる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 585通目◯

目的と結論に照らし合わせる

2017年1月28日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

私の本業では、

年度末が見えてくるこの時期になると、

毎年、報告書を書きます。

今はその校正作業中です。

 

文章術として言われていることの1つに

結論を導くのに必要なことだけで

文章を構成する、というのがあります。

報告書の目的と結論に合わせて、

途中の内容が必要かどうかを判断し、

不要な部分を削除する。

各内容をどの順序で配置するかを考え、

適切な順序に配置する。

 

これって、

片づけ(整理+収納)と

同じじゃないですか。

 

だから

現状の不満や優先順位(目的)と

自分がどうありたいか(結論)を見据えて

それぞれの物の要不要を判断し、

定位置に収納する。

 

その物1つを見つめるのではなく、

人生の目的と結論という

全体を構成する要素として

見つめると良いのですね。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年1月28日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

<落ち着いた生活ができる、
スケジュール管理個人セッション

あなたのクローゼットをシンプルにします

 

◯ご意見、ご感想、
お問い合わせはこちらから
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

Please follow and like us: