無理して捨てない

こんにちは。
片づけ専門ワークライフスタイリストの
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 603通目◯

無理して捨てない

2017年2月15日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

私はミニマリストを

標榜しておりますが、

捨てていない物もいくつかあります。

たとえば、白いレースの

アクセサリーケース。

3年以上「観賞用」でした。

それからカルトナージュペーパー。

捨てても心残りのないように

写真に収めまでしたのに、

捨てようと手に取ると

うっ…!となって

棚に戻してしまいます。

レア物でもないので

捨てても買い直せる物なのに…

 

そこまで捨てることに

抵抗があるなら

もう、持っておくほかありません。

「鑑賞される」

という役割なのでしょう。

自分の理想が

そこに詰まっているのでしょう。

 

アクセサリーケースは

3年の時を経て、

やっと使われる場面を

作ることができました。

こうなると

逆転満塁ホームランみたいで

うれしいですよね(笑)

 

まあ、全部捨てちゃって

大丈夫なのですが、

あなたにもどーしても!

捨てられないものがあるなら、

それはもう、

一生のお供にしてください。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年2月15日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

もう迷わない!確実に物を減らせる
お片づけレッスン

落ち着いた生活ができる、
スケジュール管理レッスン

 

◯ご感想をこちらからお寄せください。
お問い合わせもどうぞ
(ご感想は紹介させて
いただくことがございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

Please follow and like us: