気に入っている物が使われていないジレンマ

こんにちは。
名古屋で片づけ専門の
ワークライフスタイリストをしている
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 609通目◯

気に入っている物が
使われていないジレンマ

2017年2月21日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

以前、奈良に住んでいた時は

背景が神社仏閣なので、

私も日本趣味になりました。

それで、季節に応じた

鳩居堂の便箋・封筒・一筆箋を

買い揃えていました。

 

しかし、私の仕事や暮らしの中では、

一筆箋の出番は

たまにしかありません。

 

物自体は気に入っているのに

「使われていない」という状況が

気に入らない、というジレンマ…

 

『わたしのウチにはなんにもない』の

ゆるりまいさんなら

きっと捨てちゃうんだろうなあ、

と思いつつ、

紙製品と使い切ることを愛する私には

なかなか捨てられません。

 

というわけで、

モーニング・ページという

毎日強制的に使われる用の紙として

消費することにしました。

書き終わった紙はPDFにするので

デザインの素敵さを

いつでも見られるようにしつつ、

実物は使い切って捨てる、

という方法で

ジレンマを解決しました。

 

もしあなたにも

使ってないけど捨てられない物

があるなら、写真に収めて

強制的に使ってしまっては

どうでしょう?

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年2月21日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

もう迷わない!確実に物を減らせる
お片づけレッスン

 

◯ご感想をこちらからお寄せください。
お問い合わせもどうぞ
(ご感想は紹介させて
いただくことがございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

Please follow and like us: