迷うのはなぜ?

こんにちは。
名古屋で片づけ専門の
ワークライフスタイリストをしている
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事◯
自分が誰かを知りたいあなたへ


私には最近、
お気に入りの花屋さんがあります。
店構えはそんなにかわいくないのに、
売っているお花はとってもかわいい。

先日のぞいてみたら、
「ドライフラワー」
というブーケがありました。

私は
「ドライフラワーや
造花を買うようじゃ
女として終わり」
という偏見があったので、
買うかどうか、すごく迷いました。
でも買いました。

だって、ウチの雰囲気に
ぴったりだったから。

このサイトでよく
佐藤雅彦著『毎月新聞』に出てくる
「これを、〜とする」
という言い方を引用します。
そう、
「ウチの雰囲気に
ぴったり合っているなら、
ドライフラワーを買っても
良いことにする」
ですね。

「ドライフラワーや
造花を買うようじゃ
女として終わり」
という偏見だって、きっと
何かを見聞きして拝借してきた
判断基準です。

答えがよそにあるから、
自分の考えや行動が正解かどうかを
確かめるために
答えを探しに行かなくてはならない。
その探索が「迷い」です。

そんなよそから借りてきた判断基準に
自分が迷わされるなんて、
ちょっと笑っちゃいますネ。
自分の心地良さ、
静かなワクワク感、
「…!」と思えるかどうかに
正解を求めればいい。

昨日のブログ
本業を辞めるか辞めないか
迷っていた話を書きましたが、これも
静かなワクワク感があることを頼りにして
続ければ良いのです。

迷いはこうやって
整理することができますよ。


◯ご提供中のサービス◯

もう迷わない!確実に物を減らせる
お片づけレッスン

Please follow and like us: