捨てるか捨てないか−属性で判断編−

こんにちは。
名古屋で片づけ専門の
ワークライフスタイリストをしている
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事◯
自分が誰かを知りたいあなたへ


写真は出勤日に着ている白カーデです。

左のカーデ、実は
我慢して着ていることに
気がつきました。
右と比べると丈が長くて
野暮ったいでしょう?
1年前に買った時も
試着時には気づかなくて、
でもカシミヤ100%の良い品だから
捨てたくはない。
当時、仕事着は
ファッショナブルにしたくない
と思っていたから良かったけれど、
後から右の白カーデを買ってしまったら
「やっぱりもうちょっと
かわいいの着たいな」
と思うようになりました。

とても暖かいので
部屋着にしようかと思ったけれど、
家にいるときも
外に出られる格好をしていたいので
出番なし…

私は使い切ることにも
心地よさを感じているので、
つい、我慢して使ってしまいます。

先日書いた、鳩居堂の一筆箋は
物は気に入っているけれど、
「使われていない」という状態が
気に入っていませんでした。

しかしこのカシミヤカーデは
素材と色は気に入っているけれど、
形が気に入っていない。

物にはたくさんの属性があって、
そのすべてが気に入っている物は
良いけれど、
どれか1つの属性が気に入らない、
というときは
捨てるかどうか迷いますね。

一筆箋は気に入らない属性が
その物と直接結びつかないから捨てない。
白カーデは気に入らない属性が
その物と直接結びついているから捨てる。
ただし、
来月の東欧旅行で使うかもしれないので、
それまではとっておきます。


◯ご提供中のサービス◯

もう迷わない!確実に物を減らせる
お片づけレッスン

Please follow and like us: