時差ボケ対処法

こんにちは。
名古屋で片付け専門の
ワークライフスタイリストをしている
伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 647通目◯

時差ボケ対処法

2017年3月31日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

私はいつでもどこでも

眠れるタイプなので、

時差ボケにならない!

と自負していました。

 

私の時差ボケ対処法は、

機内の適当なタイミングで

現地時間に時計を合わせ、

到着時刻から逆算して

眠ることでした。

 

しかし今回は

帰路の機内でうまく眠れなくて、

そのあとすぐ出社したら

仕事はちゃんとできましたが、

昨夜はなかなか眠れなかったので、

人生初の時差ボケに

なるかもしれません。

 

こういう時は

眠れなくても目を閉じるのが

コツですよ。

機内では最後の2時間半だけ

なんとか眠れました。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年3月31日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

もう迷わない!確実に物を減らせる
片づけレッスン

 

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。