テーブルへの愛

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


私はテーブルについて
何かをするのが好きです。
パソコン作業をしたり

ノートに書き物をしたり

手紙を書いたり

年賀状を書いたり

本を読んだり

お茶したり

します。

私は家族と一緒に住んでいた時、
自室にこもっていました。
思春期だったし、
テレビのチャンネル選択権が
母にあったから
好きな番組を見ることはできなかったし
勉強もしなくてはならなかったし。

当時の自室は4畳半でした。
そこに憧れていた
ベッドを入れてもらいました。
すると部屋の半分を占めてしまいます。
それに学習机も入れていたから
床に座ってくつろぐことはできません。
ベッドでゴロゴロすることも
たまにはあったけれど、
当時はダラダラするのは
退屈で嫌なことだったので
あまりしていませんでした。

だから自室にいて起きているときは
ほとんどずっと
机に向かっていました。
雑誌を読んだり
手紙を書いたり
ミシンで縫い物をしたり。

大学に上がって一人暮らしをしてからは
親が泊まりにこられるようにと
広くて安くて古い家、
つまり和室に住んでいたので
こたつのテーブルで床座でした。

けれども名古屋に越してきて
テーブル生活を始めたら
当時の習慣が戻ってきたのか、
やっぱりずっと
テーブルについています。
ソファなんか買ってしまったら
毎晩そこで寝てしまう!
という心配もありますし^^;

私を気分良く過ごさせてくれる
大事なテーブルです。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: