海外旅行は仮リセットボタン

こんにちは。
ミニマリスト・ワークライフスタイリストの
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

「ミニマリスト女子のための
薄いもの屋さん」はこちら

◯オススメ記事◯
自分が誰かを知りたいあなたへ
なりたい私になる方法


以前はあんなに怖がって
ひとつも楽しめなかった
海外旅行。

でも年末に行ったタヒチも、

先月に行ったオーストリアも、

とてもとても楽しくて、
次また行きたくて仕方ないです。

私、変わったなあ…。

どうしてこんなに楽しくなったのか
不思議でしかたなかったので
ずっとその理由を考えていました。

1つはパック旅行だったし
母が一緒だったから。
2013年に行ったヨーロッパも
12年前くらいに行った韓国も
ひとりではなかったけれど、
心を開ける相手がいず、
ずっと緊張していなければ
なりませんでした。
怖かったよー!

もう1つは
仕事じゃなかったから。
2013年に行ったヨーロッパも
12年前くらいに行った韓国も
仕事だったのです。

電波があまり通じないから
締切に追われている仕事のことを
考えなくて済む時間が長いし、
知っている人がいないから
私に対するイメージから
解放される。

年老いてきた母は
普段は頭や肩や足と
いろいろな痛みに
悩まされているけれど、
海外旅行に行くと
どこもひとつも
痛くなくなるのだそうです。
これもきっと
何かから解放されているから
なんだろうなあ。

私はこれまでに積み上げてきたものに
執着して
なかなか手放すことができないけれど、
海外旅行は手放しを仮想体験できるから
楽しいんだろうな、
と思いいたりました。
また行くぞ!


◯ご提供中のサービス◯

もう迷わない!確実に物を減らせる
お片づけレッスン

Please follow and like us: