本の稼働率問題

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 669通目◯

本の稼働率問題

2017年4月22日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

物を減らそうとするときに

基準としてよく挙げられるのは

「○年使ったか」です。

 

わたしは

Kindleを買ってしまったので

プライベートでは、

もう紙の本はいらない

と手放そうとしています。

 

よくよく考えてみると

蔵書が多かったら、

1冊あたりの稼働率って

すごく低くありません?

わたしは同じ本を

何回も読み返しましたけど、

それでもなおかつ。

 

サン・ジョルディさんには

失礼ですが

このあたりでひとつ、

本を手放してみるのも

ありです。


↑手放す紙の本たち

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年4月22日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: