追いつくための休日、はもう終わり

こんにちは。
ミニマリスト・
ワークライフスタイリストの
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 678通目◯

追いつくための休日、はもう終わり

2017年5月1日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日はとても天気が良く、

気持ちの良い日曜日でしたね。

わたしは

「ショーシャンクの空に」の

リバイバル上映と

「歌川広重展」を見て、

かなりぼんやりと過ごしました。

 

以前の休日といえば、

平日に終わらなかった業務を

片付ける、

「追いつくための日」でした。

お盆や年末年始といった

わりと「世の中が止まる」

みたいな休日に

とても助かる思いがしたものでした。

 

どうしてそんなに

ゆっくり休めるようになったか

というと

仕事に対する考え方を

少し変えたから、です。

 

わたしの仕事には

1対1で、1対多で話すこと

が含まれます。

そういった仕事にはとくに

当てはめやすいのですが、

 

相手に何かを伝えようとするとき、

自分の経験を例に出して

共感してもらいやすくします。

 

すると、その経験というのは

自分の生活全体から

ひっぱってこられるのです。

 

つまり、何をしていても

仕事につなげられるのです。

 

あなたにも、

趣味で読んでいた本で得た知識が

仕事の役に立った、

なんてことはありませんか?

 

趣味で読んでいると

よけいに良く吸収されているから

その記憶をひっぱりだして

役立てやすいんですよね。

 

そう、何をしていても

仕事につなげられるのなら、

もう冷や汗かいて

追われるように働かなくても

大丈夫なのです。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年5月1日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

「あなたの感動を伝えながら生きる、
ライフワークの見つけ方」コンサル

 

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: