真似してからアレンジすればいい

こんにちは。
ミニマリスト・
ワークライフスタイリストの
伊藤 文です。
片づけを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 702通目◯

真似してからアレンジすればいい

2017年5月25日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしは2014年3月に

土橋正著

『モノが少ないと快適に働ける』

を読み、職場の片付けは

概ね真似をしました。

ペンケース、書類スタンド、

時計、手帳など

いくつか真似して

買いましたっけ。

 

その中にライツ社の

Xフレームという

ハンギングフォルダがありました。

書類はすべてここに入れます。

 

ところが。

わたしもプロジェクトごとの

フォルダを作って

書類を収納していたのですが、

わたしの仕事だと、

プロジェクト関連物品の中に

けっこう立体物があるのです。

もちろんフォルダの中には

入りません。

だから別の場所に置くことになる。

すると同じ用途の物なのに

収納場所が分かれているから

肝心の打ち合わせ時に

持っていくのを忘れたりします。

あちゃー。

 

というわけで

新たな収納方法を考えねば、

と思っているところですが、

真似してみたのは

まったく無駄ではありませんでした。

やってみたからこそ

「これは合わない」

とわかりましたし、

真似してみたことで

以前より職場の使い勝手が

良くなったことも

これまた事実なのです。

 

表面の結果だけ見れば

無駄だったみたいですが、

真似してみて

それを検証するプロセスで

片付けにおける自分の優先順位が

わかったりして、

得るものは十分あります。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年5月25日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

「あなたの感動を伝えながら生きる、
ライフワークの見つけ方」コンサル

 

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: