ただただ目先の楽しみをくっつけてみる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 739通目◯

ただただ目先の楽しみをくっつけてみる

2017年7月1日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしは

げっそり疲れている時でも

片付けや掃除を

することができます。

 

そして、疲労が体じゅうに

こびりついていても、

目覚ましが鳴れば

起きられます。

 

片付けや掃除は

きれいになった部屋がうれしいし、

朝起きられるのは

おいしい朝食が待っているから。

というゴールがごほうびに

なっているからできるのですが。

 

結果がまずいとわかっていても、

目前の過程が楽しければ

人は行動を起こしますよね?

たとえばどか食いとか、散財とか。

 

だから腰の上がらないタスクに

ただただ目先の楽しみを

くっつけてみる。

 

たとえばわたしはこのところ

入浴するのがせいいっぱいで

バタンキュー!

体の保湿をしないで

寝てしまいます。

30代後半になると

これはちょっとモンダイ…

 

そのわりに、

髪の毛の水気をふきとりながら

読書をしているときは

しっかり目が覚めていたりします。

だからそのときに

体にもクリームを

塗ってしまえばいいんだ!

 

古典的なやり方ではありますが、

人はしょせん、

目前の楽しみに

吸い込まれてしまいます。

それは潔く認めてしまい、

いっそのこと、

目前の楽しみに吸い込まれながら

やらなくてはならないことを

片付けよう。

 

これを読んで、もし

「そうだったそうだった」

と思ったなら、今日ひとつ、

重い腰の上がらないタスクを

目前の楽しみに吸い込まれながら

片付けてみてくださいね。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年7月1日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービス◯

シンプルライフで
毎日1時間の自分タイムをもつ
メールレッスン

 

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: