持つことの豊かさと持たないことの身軽さ

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事◯
アウトプットするより大事なもう1つのこと
あなたにしか言えないことがある


職場のコーヒープレスの
ポットを割ってしまったあと、
新しいポットを買わずに
しのいでいます。
久しぶりに急須を出してきて、
紅茶を淹れました。
うん、おいしい。

紅茶は緑茶と同じように
「茶」がつくから
なんの抵抗もありませんでした。

でも急須でコーヒーを淹れるのは
抵抗あるなぁ…

コーヒープレスのポットがあったときは、
そのポットで紅茶も淹れていました。
コーヒーの香りと混ざって
邪道かなぁ、と思いながら。

だからコーヒー用と紅茶用のポット、
さらに急須も持って、
専用器を使うのって
豊かだなぁと思います。

しかしまあ、
持たない身軽さの魅力に
とりつかれてしまったわたしは、
持つことの豊かさに
あと戻りできないわけです…


◯ご提供中のサービス◯

シンプルライフで
毎日1時間の自分タイムをもつ
メールレッスン

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: