実現するには、真似して、アレンジする

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事◯
アウトプットするより大事なもう1つのこと
あなたにしか言えないことがある


今日は七夕なので、
「部屋がきれいになりますように」
という願いをかなえる方法を
お話ししますね。

たっく著『必要十分生活』に
「世の中には色々な片付けや
 収納の本がありますが、
 実際に会社で机がきれいな人は
 殆んどいません。
 自分の家の綺麗さに
 満足している人も
 少ないと思います。」という
記述が出てきます。

え、ほんとに?
わたしはオフィスのデスクは
きれいだし
(1枚目が出社時、
 2枚目は勤務中)、

家の綺麗さに満足していますけど…

わたしがここまでたどり着けたのは、
1つは本に書いてあったことを
実際に試したからです。

でもそれだけではありません。
「あー、これは
わたしには合わない。」
と思った方法も
いくつかありました。

片付け本を何冊か読むと
ノウハウが蓄積されてくるので、
一部分だけ別の本の方法を
組み合わせたり、
自分で思いついたことを
試してみたり。

片付けは
相手を必要とすることではないから、
やれば必ず
自分の理想とする状態に
たどりつけるし、
できたかできていないかは
はっきりと目で見てわかります。

そう、本当に
やるだけ、なんです。

具体的にどうすればいいの?
と思ったなら、
まずは1冊気に入った片付け本を探し、
その本に書かれていたことを
試してみる。
そして気に入らないところは
別の方法をやってみる。
そのくりかえしです。


◯ご提供中のサービス◯

シンプルライフで
毎日1時間の自分タイムをもつ
メールレッスン

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: