コンパクトな物干し場

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


ウチの寝室には
クローゼットと仕切りの間に
ちょっとした空間があります。
そこが洗濯物干場です。

大通り沿いに越してきたので、
とはいっても私の部屋は
大通り沿いではないけれど、
ベランダに洗濯物を干すと
排気ガスで汚れそうで
気が進みませんでした。
外から洗濯物が見えるのも
いやでしたし…

ということで、
小さなものはこれまで通り
アルミの物干しにかけ、
ハンガーにつるして干すものは
クローゼットと仕切りの間に
つっぱり棒をわたして
そこにかけています。
干さないときはつっぱり棒も
クローゼットにしまえるので、
すっきり。

前に住んでいた部屋では
ストーブの暖気を拡散させるために
使っていたサーキュレーターが
洗濯物を乾かすために
役割を変えました。

越してきたはじめの2か月は
タオルもピンチハンガーにかけて
つっぱり棒にかけていましたが、
重くてつっぱり棒が落ちないか
ひやひやしながら出かけていました。
今は、乾燥機で乾かしているので
その心配もないし、
かえってふかふかになって快適です。


ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村