ちゃんと後悔して捨てる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 772通目◯

ちゃんと後悔して捨てる

2017年8月3日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

藤本さきこ著

『お金の神様に可愛がられる方法』に

不要品で空いたスペースに

大きなものごとを得るために、

中古屋に売って得た小銭を

入れてはいけない、

という内容がありました。

 

それ以来、わたしは不要品は

捨てるか、寄付するか、

のどちらかにしていました。

けれども最近、それに疑念が。

 

物を郵送して寄付する場合、

小さな物ひとつでは面倒なので、

ある程度の量になるまで

ためこんでしまいます。

つまり、不要品を置いておく期間が

捨てる場合より延びています。

 

そして寄付という社会貢献の仮面をかぶって

買い物に失敗した、

活用できなかった、

という後ろめたさを

ごまかしているだけではないか。

 

だから、ちゃんと後悔して捨てて、

寄付するという選択肢さえなくなるように、

これまでの買い物の失敗を経験として活かす、

機能が損なわれるまで使い倒す、

ようにしたいと思った次第です。

金銭では寄付しておりますし、

不要品は次の可燃ゴミの日に捨てます。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年8月3日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: