手放した代わりに得た物は
いい物ばかりかもしれない

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 807通目◯

手放した代わりに得た物は
いい物ばかりかもしれない

2017年9月7日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日、以前に書いた、

「何かを持っているということは

その反対のものを手放している」

ミニマリストは物を手放し

物がすぐそばにない

不便さを持っている、

を引用しました。

 

物を手放したミニマリストが

持っているのは、

物がすぐそばにない不便さと

広々とした空間です。

 

持っている物と手放した物は

1対1とは限らないし、

自分にとっての意味合いも

良いと悪いの組み合わせとは

限りません。

 

なにかを手放すことで

代わりに得たものが

いいものばかり!

ということだってあります。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年9月7日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: