生活の音楽

雨音に耳を澄ませるようになってから、
雨の日が好きになった。
虫の声や側溝を流れる水音も聞こえる。
側溝を流れる、という時点で、
外を歩いているときに聞こえてくる音は、
すでに自然の音だけではなくなっている。

家に帰ればもっと人工の音が聞こえる。
サーキュレーターのモーター音。お湯が沸く音。
生活の音から着想を得て作られた
実験的な音楽があるそうだけれど、
やはりそれは生活の音ではなく
作りこまれた音楽だ。

音楽断ちに再挑戦してから、まだ4、5日。
頭の中にはこれまで聴いてきた音楽が
自動再生されている。
その記憶が消えたとき、
何が聴こえてくるのだろう。
日々の暮らしの中で聴こえてくる音が
一体に調和して音楽として
聴こえてくるだろうか。

耳に聞こえる音はすべて音楽である、
と思って聴いてみるのも面白いかもしれない。

LL2015-09-18生活の音楽

Please follow and like us: