物を所有することのうれしさ

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 856通目◯

物を所有することのうれしさ

2017年10月26日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

このところ、

読みたい本が紙版しか

販売されていない、

ということが続き、

昨日もお気に入りの本屋さんで

買いました。

 

その本を前に所有していたとき

わたしは心奪われた箇所

線を引いていました。

 

わたしが心奪われた箇所に

他の誰かも奪われるとは限らない。

とすると、

線を引かれた本とわたしは

そこにしかない関係を

結べたことになります。

 

再び所有したことが

うれしく思えるのは、

自分としか築かれえない関係を

またひとつ築けるから

でした。

そう思うと

物を所有することも

悪くない。

 

ただし、自分としか築かれえない

ひとつひとつの関係を大切にするには

結ぶ関係の数、つまり

所有する物の数を

厳選することですよ。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年10月26日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: