どんな状況にあってもできることは必ずある

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
普通のこと、目の前のことに
目を向けることで
あなたが自分の特別さに
気がつけることのお手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 893通目◯

どんな状況にあっても
できることは必ずある

2017年12月2日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしには気になっている

路上生活者のおじさんがいます。

なぜ気になっているかというと

数独をやっていたからです。

観察してみると、外見は

毎日お風呂に入っている

わたしと同じくらい

清潔そうに見えます。

 

わたしは10代の頃、

路上生活者になること

とても恐れていました。

路上生活者になる=

社会的に無能であると

思い込んでいたので

そうなったらショックだろうなという

精神の状態と、

暑さ寒さや風雪雨をしのげず

不衛生であるという状況を

恐れていたわけです。

 

そのおじさんを見ていると

暑さ寒さや風雪雨をしのげず

というのは否定できなさそうですが、

自分の居場所の周囲を

掃いていたりもして

不衛生な感じはしませんし、

数独ができるほどの

能力があるわけです。

 

そうか、

路上生活者になることと

不衛生であること、

無能であることは

別のことだったんだ!

それを勝手に

イコールでつなげていたから

怖かったんだ。

 

そう思うと、

どんな状況にあっても

できることって

必ずあるんですね。

そう思えると

この先どんなことがあっても

大丈夫、と思えます。

 

どんな状況にあっても

できることが必ずあるならば

今この状況にあっても

できることは必ずあるということ。

夢や目標があれば

それを実現するための

なにかをさがしてすればいいし、

夢や目標がないなら

とりあえず目についたことを

してみればいい。

 

さあ、あなたは今日

なにをしますか?

2017年12月2日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: