失敗する怖さを超えるには

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
1歩目を見つける
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 913通目◯

失敗する怖さを超えるには

2017年12月22日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしは小中高大と

学生時代はずっと

優等生としてがんばってきました。

学生時代は

お勉強ができることでも

同級生の注目を集めてしまうので、

ただでさえ人目を気にしてしまう年頃に

さらに「成績を落としてはいけない」

という無意識の縛りを

設けてしまうことになります。

 

だから敷いてもらったレールから

落ちないように落ちないようにと

全速力で駆け抜けてきました。

 

そんな学生時代を過ごしたわたしは

失敗を恐るあまり

チャレンジする、ということを

だんだんしなくなってしまいました。

安全で穏やかに生きたい、と。

 

しかし、自分の過去と現在を

ひもといていくと、

たとえばわたしが後輩に

熱く語っていることって、

自分の失敗を基にして、

だからこんな風にすると

いいと思うよ!

ということだったりします。

 

なーんだ、失敗すると

そのことについて

教えられるようになるんだ!

つまり、失敗することは

自分のできることをひとつ増やし、

別の成功を呼んでくるのです。

 

わたしもまだまだ

恐れている失敗はあるけれど、

(たとえば昨夜はベッドに

たどり着けなくて

もうこんな仕事辞めちゃいたい!

と思っても

定期収入がなくなるのが怖いから

仕事を辞められないとか)

前よりは失敗することが

イヤじゃなくなりました。

 

あなたにも

やってみたいけれど

挑戦できないことがあるなら、

日々の生活でした小さな失敗が

どんな小さな成功を呼んだか

探してみてください。

それを繰り返していくうちに

すこしずつ

チャレンジしようと思うことの

サイズが大きくなっていきます。

1歩ずつ、

一緒に進んでいきましょう。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2017年12月22日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: