「覚悟を決める」のは 意外にむずかしくないのかも

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
1歩目を見つける
お手伝いをしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


「覚悟を決める」とは
自分にとって
いちばんイヤな想像をして、
その状態になったら
具体的にどうなるかを書き出すこと、

と今朝のメールマガジン
お話ししました。

わたし伊藤文にとっての
いちばんイヤなことは、
稼げなくなって、
今できている素敵な生活が
できなくなること。

そうなったら
・爪ががびがびになる。
髪や糸が引っかかってストレスがたまる。
・自炊をするか、
それほどおいしくない
出来合いの物を食べる。
・作りの良くない服を着る。
・安い化粧品を使う。
肌に良くないかもしれない。
・安い女、みすぼらしいと思われる。
ことがイヤです。

書き出して気がついたのですが、
わたしが上記の中で
もっともイヤなのは、
「安い女、みすぼらしいと
思われる」ことです。

地味な印象だけど、
身の回り品の質が良いことが
わたしの誇りなんです。
わたしもまだまだ自分の幸せを
他人基準にしていたのですね。。。

でもわたしが憧れている
路上生活者のおじさんには
矜持があるように見えます。
お金が無くなる=下品になる、
ではなさそうだ。

では、
お金がなくても上品でいるには?
・図書館に通って本を読み、教養を高める。
・できる範囲で身だしなみを整える。
・姿勢と言葉づかいを正す。
・卑屈にならず、できることを探す。

たくさんあるじゃない!
という以上に
今すぐできることばかりじゃない!

覚悟を決めるために
もっともイヤなことを想像し、
そうなったらどうなるかを
書き出してみた。

そしていちばんイヤな状態でも
具体的にそうならない方法を
考えてみた。

どんな状況にあっても
できることは必ずあるから
「覚悟を決める」というのは
思っていたより
ハードルが高いことではないのかも。

もしあなたが
具体的にそうならない方法を
考えるのが難しいなら
こちらから
ご相談くださいね。


さあ、書き出してみましょう。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: