テイストを統一するとなぜ良い?

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
1歩目を見つける
お手伝いをしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


毎週ケアをお願いしているハンドネイル。
色で彩るよりも小爪や甘皮のない
きれいな手を、と思い
ジェルではなくケアをお願いしています。

でも年末年始はお店がお休みで
必然的に2週間後になるので、
ハンドネイルにも
ジェルをしてもらいました。
薄いピンクのベースに先端のシルバーラメ。

フットネイルはずっとやってみたかった
ブラウン系。

とってもうれしくなって、
これからは本当に素敵だと
思う物だけを選ぼう、と
心に決めたのでした。

本当に素敵だと思う物。
若い頃はいろいろ目移りしていたけれど、
30歳を過ぎてから?
選ぶ物のテイストが
ようやく統一されてきた
ような気がします。
なぜだろう。

収入が増えて
それまで選べなかった物を
選べるようになったから。

買う→「違った…」と思う→捨てる
を繰り返し、それに疲れたから。

仕事が忙しくて
テレビやファッション雑誌を
見る時間が減り、
いろいろなテイストを見る機会が
減ったから。

どのテイストもそれぞれに素敵で、
見たら「いいなあ♡」と思い、買う。
手元に、部屋に、クローゼットに
いろいろなテイストが集まる。

ミックススタイルができる
おしゃれ上級者ならいいけれど、
わたしのように
うまくミックスできない人は、
部屋が、クローゼットが
にぎやかになってしまいます。
それで
「なんでわたしは
おしゃれじゃないんだろう…」
と落ち込むことになる。

ミックススタイルがうまくできないなら
好みのテイストを定めるといいですよ。
統一感があると、それを見ることで
その世界観に浸ることができ、
それが心に残る「体験」になるんです。

そして、
なにかひとつのことを貫けることに
人は憧れます。
こちらの記事でも解説していますので
お読みくださるとうれしいです(*^^*)
憧れられるための1歩目は
自分の思いを肯定すること」


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: