日記にならないブログを書く方法 -質を上げる編-

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 924通目◯

日記にならないブログを書く方法
-質を上げる編-

2018年1月2日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば

幸いです。

 


おはようございます。

 

「日記にならないブログを書く方法」

3日目の今日は

−質を上げる編−です。

記事を書き上げたものの、

なんかイマイチだなあ…

と思うことってありませんか?

その記事にもうすこし書き足すことで

胸を張って発信できる

記事になりますよ。

 

「なんかイマイチだなあ…」

と思う理由は、

1.誰でも同じことを言ってるよなあ、

と思ったり、

2.これが何の役に立つんだろう?

と思ったりすることにあります。

 

だから、次のようにすれば良いのです。

 

1.自分の経験にひもづけて書く。

あなたが思い至った内容は

大昔から言われていることと

同じだったとしても、

あなたがどうやって

そこにたどり着いたか、

それがとても大事だし、

そこに、あなたにしか言えないこと

含まれています。

 

2.はっ!と思ったエピソードから

具体的な事象を取り去り、

概念を抜き出す。

これはわたしの記事

自分の悩みをたてとよこに見る

で説明しますね。

 

この記事を書こうと思ったのは、

スケジュール帳は

時間がたてに流れていて、

工程ノートは流れる時間から

あるプロジェクトについての

断面(よこ)を見ている、

ということに

「はっ!」としたからでした。

でもそれだけだと、

手順編でいうところの

whyとhowとtitleが、

サービスを提供している方編

でいうところの

「こういう人をこうできる」

が書けません。

 

でも「はっ!」としたからには

書くべきなにかがあるはず。

 

だからそこから

スケジュール帳だのプロジェクトだの

といった具体的事象を取り去り、

たてに見たりよこに見たりする

という概念を抜き出したのです。

すると、

その前日にさせていただいた

「苦手なことは苦手なままでもできる

1歩目を見つけるセッション」でも

同じことをしていることに気づき、

手順編でいうところの

whyとhowとtitleが、

サービスを提供している方編

でいうところの

「こういう人をこうできる」

を書くことができ、

記事になったのです。

 

もしあなたが

毎日書く!

と決めているなら、

役立つ記事になるまで

じっくり時間を

かけていられないでしょう。

わたしも毎日

メールマガジンとブログと

2記事ずつ書いているので

その気持ち、お察しします。

大晦日から3日間に渡って

紹介させていただいた方法が

あなたのお役に立てましたら幸いです。

それでもお困りでしたら

苦手なままでも記事を書けるセッション

からご相談くださいね。

(日本時間の1月2日はフライト中なので

3日夜にお返事を差し上げます^^)

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年1月2日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: