初対面の人から考え方を盗む方法

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 931通目◯

初対面の人から考え方を盗む方法

2018年1月9日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

講演会に行くと、ときどき

すごくいい質問をなさる方が

いらっしゃいますよね。

議論の的を射ていて、かつ

質問したその方だけでなく、

聞いているわたしたちにも

得るものがあるような

質問をする人。

先日もそのような方に出会いました。

 

わたしもそのような質問が

できるようになりたいのですが、

懇親会でアタックして

「どうしたらそういう質問が

できるようになりますか?」

と聞いても、

的を射た答えが返ってくるとは

限りません。

素晴らしい質問ができる方だから

頭も良く、こちらの質問の意図を

くみとってくださったり、

自分の頭の中で起こっていることを

言語化できたりするので、

初対面でそのような質問をしても

的確に答えてくださる方も

いらっしゃいますが。

 

でもこちらとしては貴重な機会。

すこしでもなにかを盗んで

帰りたいですよね。

 

そんなときは

仕事をしているとき、

どんなことを心がけていますか?

と聞きます。

 

講演会の質疑応答は

とても短い時間だけれど、

その頭の使い方はきっと、

会議の時にもなされているだろうし、

ひいては仕事中いつも

なされていると思うのです。

 

しかし、

「講演会の質疑応答」と

ピンポイントに絞ってしまうと、

答える方も

似たような事例を探しにくいもの。

こちらから、答えやすいように

対象事例を広げるのです。

話が盛り上がったら、

会議や質疑応答に絞って

お聞きすることもできますしね。

 

年が明けて、学びの意欲を

新たになさっていると思います。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年1月9日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: