書きたいことが浮かばないときは

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 943通目◯

書きたいことが浮かばないときは

2018年1月21日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

あなたが毎日なにかを発信しているなら、

書きたいことが思い浮かばない日も

ありませんか?

そんなとき、どうしていますか?

 

書きたいことが思い浮かばない日、

それはなにもなかった日ではありません。

なににも心が動かされなかった日です。

わたしたちは毎日動いているから

エピソードになり得ることは

毎日あるんです。

それを書きたいと思えない

わたしたちがいるだけです。

 

どうして目の前のエピソードを

書きたいと思えないのだろう?

心が動かない理由はなんですか?

 

たとえばわたしなら、

風邪による体の痛みが原因でした。

「痛みは避けがたいが

苦しみはオプショナル」という言葉を

村上春樹氏はエッセイで引用していました。

言うのはカンタンだけど、

実際に痛みから苦しみを分けるのは

むずかしかったです。

心が痛みに持っていかれていて、

目の前のことになにかを感じる余裕は

ありませんでした。

 

疲れが原因の時もあります。

どちらかといえば

身体の酷使による疲れよりも

気分の落ち込みによる

心の疲れの方が

書くことには影響が大きいです。

気力がわずかに勝って

起きていられる状態なら

書き出すことがいちばん。

それも叶わないほど眠いときは

一度眠ってしまうほかありません。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年1月21日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: