質問の意味がわからないときは

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 944通目◯

質問の意味がわからないときは

2018年1月22日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

仕事をしていて

自分に向けられた質問の

意味がわからないとき、

次の3パターンが

思い当たります。

 

1.自分が持っていない

価値観・判断基準・知識を使って

答える質問であるとき。

自分の能力不足というパターンです。

対面でやりとりしているときなど

自分で調べる時間のないときは

申し訳ないと思いつつ、

先方に教えを乞うしかありません。

 

2.相手の質問文が

日本語の文法に則っていないとき。

なにがどうわからないか、

質問を返しながら

解きほぐしていきます。

 

3.自分にとっては自明で

なぜそこに疑問を生じるのか

理解できないとき。

これは経験の違いが

理由であるときもあるし、

価値観の違いの現れであったりもします。

以前は自分の価値観を振りかざして

相手にお説教じみたことを

言ってしまっていましたが、

「相手は相手で

なにかを思っているかもしれないな。」

と考えを改め、

こちらの考えを顕にする前に、

「質問の意味がわからないのですが、

どういうことですか?」

と聞き返すようにしています。

 

質問されて「は?」と思ったら

この3パターンのどれか考え

対処してみてください。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年1月22日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: