買ってしまったらすることはひとつ

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


先日、セールで靴を
3足も買いました。
通りすがりで
「あ、あれ良さそうだなあ」と
吸い込まれるようにお店に入り、
気に入ったデザインの靴が
足に合う形で、
しかもそれがセール価格だなんて、
いちばん幸せな買い物のパターンです。

(写真の黒い靴は以前から持っていた物)

しかしそこには問題が…
わが家の靴入れはもう埋まっていて、
今持っている靴はまだ捨てるほど
傷んではいない。
そう、新しく買った靴を
しまう場所がないのです。
あんなに何度もブログに
「収納に入りきらないほど
持つことが問題」
と書いていたのに…

それを自分でもわかっていつつ
なぜ買ったのかというと、
先月から買い物が好調で、
素敵な物を買って使うことで
気分がすごく上がっていたからです。
今回の靴も3足中2足は
すでに履いて出かけました。
ときどき靴をちらっと見ては
悦に入っています。

となると、することはひとつ。
買った靴が寿命を全うするその日まで、
十分に楽しんで履き続けることです。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: