それを持つべきかを決める方法

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


今日も、持つことの豊かさについて
お話しします。

オフィスで使っていた
ポットを割ってしまって以来、
そのまま買わずにしのいでいるので、
電気ケトルでお湯を沸かし、
インスタントコーヒーや
ティーバッグを使って
コーヒーや紅茶を淹れています。

でもホワイトモカは
温めた牛乳に溶かして飲みたい。

ということで、
一度持ち帰ったカセットコンロを
再びオフィスに持ち込み、
ミルクパンを買い、
冷蔵庫の電源を入れて
牛乳を買い置きしています。

物がないことによって
「本当はこうしたいのに」
とガマンが募るなら
買うことを検討してもいいかもしれない。

ただ、闇雲に買っていくと、また
あふれる荷物に窮屈な思いを
させられることになるので、
複数の生活場面を比べて
自分はどの生活場面を大事に思っているか
をわかってから
その場面に必要なら買うといい
と思います。

わたしはやはり、
お茶を飲みながらノートに書きつける時間
が1日の中でもっとも大事です。
だからそのうち
ポットも買うと思います。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: