書くべきことは必ず目の前にある

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 955通目◯

書くべきことは必ず目の前にある

2018年2月2日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

思考を整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

なにかを感じるのは、

そこに違いがあるから。

昨日より寒い。

体幹部より外気が冷たい。

胃袋が空になった。

手になにかが触れた。

 

これらは体が感じる感覚だけど、

思考も同じ。

違いがあるからなにかを思う。

「昨日と同じだ」と思っても、

昨日から今の間に時間が経過している。

 

だから自分が目にしているものと

まったく同じものはほかにない。

同じように見えても

必ずなにかが違っている。

 

違いを探せば、

それがすなわち感じることであり、

それは言葉にできる。

 

だから書くべきことは

必ず目の前にある。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年2月2日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: