右手の役割

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


わたしは右利きです。
右利きの人は右手でペンを持ってメモをとるから
ノートや冊子は左手でページをめくる、
だからホチキスどめにするときは左上にとめる
と聞いたことがあります。
デスクワークをしているときも
コーヒーや紅茶のカップを左手で持っています

そこから派生して、デスクワーク時は
右手がペンを持ち書くことに集中できるように、
デスクの左側にスペースを取り、
辞書もディスプレイより左側に移動しました。
左手で辞書を取り、ページを開き、調べて、
必要があれば右手に持ったペンでメモを取る。
辞書のページを左手で閉じて、しまう。

手帳は予定を確認するために
見ることが多いから立てかけておく、とは
『モノが少ないと快適に働ける』を読んで
実行していることですが、
わたしは仕事中に飛びこんできたタスクや、
実際に何をやったかの記録を
書き込むことも多いので、
やはり手帳も手に取りやすいよう、
ディスプレイの左側。

こうしてみると、
なんだか左手の方が忙しそうです。
LL2015-10-10右手の役割


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村