好きな雰囲気を醸し出す

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


先日、目覚まし時計を買いに行ったら
同じフロアにあった
真鍮のテーブルライトに
目がとまりました。

これはうちのテーブルの
雰囲気にぴったり!
ちょうどデスクライトも
壊れてしまったところだし。
でもデスクライト、
あんまり使ってなかったなあ。

と考えがひとめぐりし、
その日は目覚まし時計だけ
買って帰りました。

しかし帰ってきてからも
翌日もその翌日も、
あのテーブルライトがあったら
うちのテーブルの雰囲気が
ぐっと強まるのに、
と思い続けていたので、
結局、買いました。
写真左上の丸い傘のが
そのテーブルライトです。

買って置いてみると
やはりテーブルの雰囲気にぴったりで、
インテリアについては
いろいろ迷ったけれど、
わたしはクラシカルなのが好きだったんだ、
と認識が定まったほどでした。

しかしクラシカルなのは
真鍮のテーブルライトや
革小物が置かれているテーブルの上だけ。
わが家はコンクリート打ちっ放しの壁、
道路のような床材、
部屋の仕切りはガラス、という
THEモダンな内装。
テーブルとそれ以外が別世界です。

そんな問題を抱えつつ、
テーブルライトが
新しく買ってきた物のせいなのか、
クラシカルな雰囲気が強まったせいなのか、
テーブルに向かうと
ぐっとやる気が出てくるので、
好きな雰囲気を醸し出すことの
効果の大きさを
改めて実感しました。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村
現在1位です。ありがとうございます(*^^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: