夢を叶える方法への疑問その2:
執着を手放した状態とは

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1050通目◯

夢を叶える方法への疑問その2:
執着を手放した状態とは

2018年5月8日

 

このおたよりでは、

なんでもかんでも整えることが

大好きな筆者が、

思考を整えることで

行動に落としこみ、

人生を変えていく過程を

お伝えします。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

夢を叶えるための方法として

本に書いてあることに

「執着を手放す」

というのもあります。

夢を持つことと

夢に執着することの違いはなに?

今のわたしは

執着しているの?していないの?

と思うこともよくあったので、

それについて

すこしわかったことを書きます。

 

こうしたい、ああしたい、

とずっと思っていて、

それがめでたく叶った!

となると、それまで願っていたことは

もう願わなくなりますよね。

能力が備わったり、

やり方がわかったりするから、

その願いを叶えるには

日時を調整したり、

必要な物を揃えたり、

それまでに培った信用力を使ったり、

すればいいだけだからです。

それは願いというよりは、予定。

 

つまり、夢が叶うと

もうその夢は持たなくなる。

その状態はもちろんその夢に

執着していない状態でもあります。

 

自分にはできないと思っている。

それにプラスして、

おどろおどろしさがありますよね、

執着という言葉のイメージには。

そのおどろおどろしさは

できないと困る、できないと損する、

という思いからきています。

 

できないと損する、ってなんでしょうね。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年5月8日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: