理想の「明日の準備」

こんにちは、伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事を「暮らしのエッセイ」として
まとめています。
こちらからご覧いただけるとうれしいです◯


以前、お客さまとの打ち合わせを
ひかえていたときに、上司から
「あれとあれを用意しておいて」
と言われて、はっ!としました。
手ぶらで行こうとしていたので…

わたしにはそういうことが
よくあります。
目的を認識できていないから
準備物が足りない、ということが。

どうしたら直るかなあ、と考えて、
次の日のシミュレーションをすれば
いいのかな、と思いました。
以前、ジェーン・スーさんのラジオで、
「レストランでメニューを
なかなか決められない人は
これを食べたときの味とか、
あれとごはんを一緒に食べたときの
心持ちとかを
いろいろシミュレーションしているらしい」
と聞いたことがあって、
それを真似すればいいのかも、と。

体力の限界まで仕事をし、
帰ってきたらばたんきゅー、というような
せわしない毎日ですが、
木曜日の夜ならすこし時間があって
できそうなので、
明日起きたところから寝るところまで、
ひととおり想像して
準備したいと思います。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: